2010年04月23日

東京都練馬区の弁当店に強盗 60万円奪われる 警視庁行方追う(産経新聞)

 19日午前6時50分ごろ、東京都練馬区高松の弁当販売店「ほっともっと光が丘店」に男が押し入り、開店準備をしていたパートの女性(60)に刃物を突きつけ、「金を出せ、金庫を開けろ」と脅迫。女性をトイレに押し入れ、事務所内の金庫から現金約60万円を奪い逃走した。警視庁光が丘署は強盗事件として、男の行方を追っている。

 同署によると、店内にいたのは女性1人でけがはなかった。男は30歳くらいで、身長約170センチ。黒っぽい帽子と白色のマスクをつけていた。

【関連記事】
中国で持ち帰り弁当を展開 プレナスが計画
彼女を救出!実は「やらせ強盗」 大学生2人を逮捕
「金欲しい」愛知大生、早朝にゲーセン強盗
元バイト先にの居酒屋に強盗、70万円奪う 中国人2人を逮捕
「顧客奪われ、白タクの売り上げ減った…」同業者を監禁し刃物で刺し金奪う
外国人地方参政権問題に一石

小中学校 市町村に教員人事権 文科省、移譲認める(産経新聞)
日航再建で16日に視察=衆院国交委、情報開示も要望(時事通信)
関係者ら3人不明=倉庫遺体遺棄−長野県警(時事通信)
交通部長に北川氏 県警人事、新任警視正は4人
自治法改正案の誤りが判明し、参院総務委が散会(産経新聞)
posted by スザキ ユキ at 05:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。